« 他に | トップページ | ああ~っ »

2007年4月21日 (土)

後がない!

 前回更新から約3週間。学習についていろいろ実験してみた。評価値の学習、あちこち検索してある程度プログラムしてみたがうまくいかないのでパス。ならば探索速度向上用のパラメータを学習させようとしてみるが、うまく収束しない。パラメータ(評価値)不足なんだろうけど気持ちが焦っているためかとっととあきらめる。最後に静止探索の代わりに学習値を使用できないかと、これはパラメータが収束してきているが、静止探索値との開きが大きい。その辺少し調整すれば使えそうな気がする。しかし、この状態で今日なのでこれを入れるのは無理と判断。今までに作ってきた状態で最終調整で終了する事にした。
 Aspiration、結果的には探索が遅くてダメだった。Aspirationを入れていないものと対戦させても負けの連続なので採用不可。既存の探索ルーチンとの相性が悪いのかも。
 NullMoveは良い方か悪い方かは判断が難しい所だけど少しだけ効果がありそうだ。この場合のNullMoveは拡張NullMove(と名づけた)でNullMoveの探索深さを有る条件の場合に浅くしてしまおうという発想。探索を浅くするのでNullMove探索にかかる時間が減らせるのでその分有効な探索に時間をかけられるのではないかと。実際に入れてみると序中盤には効果がありそうなものの終盤は良い手を見逃す事が多い。ということでこれは採用してみることにする。
 まあ、こんなところで最終的な探索ルーチンの完成とします。後は、手動で変更しているパラメータを最適化していきます。あ~~今回もあまり強くならなかったなぁ。

|

« 他に | トップページ | ああ~っ »

コンピュータ将棋」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/181022/14794337

この記事へのトラックバック一覧です: 後がない!:

« 他に | トップページ | ああ~っ »