« 早くなりました | トップページ | PVS »

2007年3月27日 (火)

詰め将棋は早くなったので

 今度は通常探索に改良を加えようといろいろ文献を検索中。
 実際はデータ構造をもっと単純化して早くしたいのだが残り約1月で手をつける事ではないと感じたので止めている。
 チェスのそれを調べるとAspirationSearchとかPVSとか、現段階で導入できてさらに探索速度の改善出来そうな方法が残っているのが魅力的だ。けれども、PVSの実装はかなり難しい。理由はorderingしていないためPVSの基本が出来ていない。これはかなりつらい!
 残るはAspirationだ。こちらは有る程度挑戦することにしよう。

 その他に探索中に詰め将棋を呼ぶかどうか、或いは呼ぶだけの時間が取れるかどうかが疑問だ。自己対戦をさせてみると明らかに探索中に詰め将棋を呼べば強くなりそうだ。

|

« 早くなりました | トップページ | PVS »

コンピュータ将棋」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/181022/14430810

この記事へのトラックバック一覧です: 詰め将棋は早くなったので:

« 早くなりました | トップページ | PVS »